忍者ブログ

文学市場の合評会について

菊枝です。

一昨日の4月15日は合評会でした。
合評会は毎月一度、原則第三日曜日に池袋にて行われています。
(詳しくは例会のお知らせをご参照)

合評会がどのように行われるか、合評会とはそもそもなにかと疑問を持たれる方もいらっしゃるかと思いますので、この場を借りましてご説明。

まず、会員たちが机を囲むようにして座ります。
四時間という長丁場ですしたくさん喋るので、(私は)水分と糖分が必須!

合評対象となる作品は、文学市場発行の同人誌さくさくの最新号に掲載されているものです。
一冊に載っている作品を四ヵ月に渡って合評します。

四時間の合評会で、一作品ずつ時間をとって参加者が順番に意見、批評を述べていきます。
そのときの作品数にもよりますが、だいたい一作品につき三十分から一時間程度です。
もしも作品に対して意見がない場合はパスもOKです。
パスは三回まで!
というのは嘘で、何回でも平気です。
ただ、皆、意見の多い少ないは別として、だいたいどの作品に対しても発言します。

自分の作品についての意見はとても参考になります。
長所にせよ短所にせよ自分で気づけない部分に他人が気づくのはままあること。
三十分以上にも渡って読者から自分の作品への意見を貰えるのは、貴重な機会です。
私の偏見かもしれませんが、書く人というのは意見に飢えておりますので、誰しもが嬉しいことのはず。

けれど合評会のメリットはこれだけではないです。

自分の作品への意見を聞くことは極端な話、なにも考えなくても可能ですが、人に意見を言うことにはとても頭を使います。
面白い、つまらないというだけではなくて、どこが良いか、どこが悪いかを言葉にして伝えないといけませんので。

人の作品の感想を考えることは、自分の作品を見つめ直すことに繋がります。
人の振り見て我が振り直せ、ってことですね。

あと、合評会で偉そうなことを言えば、自分の作品で同じことを言われないようにって気合いが入ります!

一昨日の合評会の報告をしようと思ったのですが、長くなったので次回に! ごめんなさい!
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

「気づき」の有難さを実感

てんねさん、更新ありがとうございます♪
毎回合評会に出席されているてんねさんが、羨ましいです。

20代から90代までの同人が在籍する文学市場。
合評会で交わされる意見は、本当に新鮮です。
経験も趣味趣向も違う方から、自分が思いもしなかったところを指摘されるので、本当に勉強になりますし、
「その視点は気づかなかった! おもしろいなぁ!」
と嬉しくなります。

本当に「厚み」のある意見交換ができますよね!
私だって、毎回参加したいんだ(笑)

そんな、私のような地方在住の同人もたくさんいますので、
「宝くじでも当たらない限り合評会なんて毎回参加できないし…」
なんて、思わなくても大丈夫です。
感想文も受け付けてもらえますので、遠方から「声」を届けることも可能です。

他の場にはないものがありますね

史間さん、コメントありがとうございます♪
宝くじがんばって当ててください(笑)

いろいろな方が揃って行われる合評会なんで、本当に新鮮で面白いですね。
今のところはスケジュールの都合がついて毎回参加できているので、ラッキーです!

合評会に参加できない会員たちから届いている「声」はいつもとてもありがたいです。いくら感謝してもし足りないですね!!
  • 菊枝
  • 2012/04/19(Thu)21:53:38
  • 編集

このblogについて

文学市場は1994年設立のジャンル不問文芸同人サークルです。毎年3回、同人誌「さくさく」を発行しています。
ブログ「さくさく」では、文学市場の同人が、例会の様子や文学について、などゆる〜い感じで紹介します♪
 
文学市場のサイトはこちら

管理人

ペンネーム:
菊枝てんね

東京在住です。

文学市場に入会してまだまだ日が浅いですが、先輩後輩の概念がない誰もが平等なサークルなので、出しゃばりつつ口滑らせつつ明るく楽しく活動しています!

文学市場の良さが伝わるような記事を心がけて更新していきます。

 
 
ペンネーム:
史間あかし

京都在住の同人です。合評会にはたまにしか参加できないため、主に雑記に現れます。「さくさく」では今のところ歴史・時代小説を書いていますが、青春物やファンタジー、童話なども書きます。

趣味はエレキギターと剣道とカメラ。文学と町歩きを絡めながら、のんびり雑記をめざします♪

 
 
ペンネーム:
大山日文

産みの子である作品が評価される合評会。毎回おののきつつ参加、というのは丸っきりの冗談で、褒められること批判されることありの大勉強会に感謝感謝です。小説を中心に、詩や戯曲を物する、自称「書生」?の若手?も更新します!

 
 
ペンネーム:
若夏

東京在住です。

月一の合評会では先輩方の才気に富む意見に刺激を受けながら、まだまだ執筆経験は浅いですが、もの書きを目指しています。

「さくさく」には短いエッセイを載せています。

踊りによる自己表現にも興味があり、将来、文章と踊りを融合させた作品を作れたらと小さな夢を抱いています。

最新コメント

[09/12 ジョニー]
[08/14 ジョニー]
[06/29 ニッシー様]
[06/28 ニッシー]
[04/09 坂本です]

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バーコード

ブログ内検索

P R