忍者ブログ

さくさく66号発行と例会情報

こんにちは。菊枝です。

ついに2016年も最後の12月となりました。

昔と比べると年末の特別さはなくなったように思えますが、それでも目に映る景色や口にする話題が一年の終わりを感じさせます。
ふとしたきっかけで今年一年を振り返ってもみたり。

年末ならではのこともあれば、変わらないこともある。
そんなことを思いながら、サイトの更新情報を報告させていただきます。
PR

第17回文学フリマ出展報告

菊枝です。こんばんは。
昨日、無事に参加してきましたよ! 第17回文学フリマ!!


毎度のことながら
「本当に売れるのだろうか?」
「一部も売れないんじゃないだろうか?」
「一部も売れなければ自分で買おうか?」←これは嘘
なんて悶々としながら当日を迎えました。

11月4日開催の第十七回文学フリマに参加します


※この写真は第十四回のときのものです


菊枝です。
ついについについに開催まで残り約二週間となりましたので、宣伝記事!

11月4日(祝)に開催される第十七回文学フリマに文学市場も出店いたします。
第十四回に参加して以来、約一年半振りとなります。

ブース番号は「ウ-11」 です。2階です。

第14回文学フリマ出展報告

文学フリマブース

菊枝です。こんばんは。

我らが文学市場は昨日、創作文芸・評論オンリーの同人誌即売会文学フリマに参加してきました。
まったく売れなかったならどうしようかという不安を抱えながら。

結果はと言いますと……

最新のさくさく52号は持っていった20冊見事に完売しました!
51号もほぼ完売!!
盛況でした。
文学市場のブースを訪れてくださった方々、ありがとうございます。

本当は文学フリマというイベントの感想をここに書きたかったのですが、ほぼずっと自ブースにいたため、あまり会場内を回ることができませんでした。
ただ、来場者の数がかなり多く、座っているだけでも盛り上がりはすごく伝わってきました!

公式ブログから様々な方の感想へのリンクが貼られていますので、興味ある方はぜひご覧下さいませ。

参加されたサークルの方々、一般来場者の方々、運営の方々、皆様本当にお疲れ様でした。
とても熱い一日でした(エアコンの問題ではなく)。

5月6日は文学フリマです

菊枝です。こんばんは。

ついに十日後となりました!
5月6日に開催されます創作文芸・評論オンリーの同人誌即売会文学フリマ
参加サークル数は約600で、入場無料。
会場は東京流通センター 第二展示場(行き方はこちら)。

このイベントに私たち文学市場も参加します!
ブース番号は【E-46】です。

さくさく52号

持っていきますのは最新のさくさく52号(上の写真)と、一つ前の51号です。
小説、評論、短歌、詩、随筆等、多岐にわたるジャンルの作品が掲載された上に、約300ページで500円という目玉どころか五臓六腑が飛び出てもおかしくないぐらいにびっくりなお得感(言い過ぎ?)。

また、フリー冊子の配布も行います。
会員たちによる掌編作品と、さらには短歌も掲載!
短歌が載っているというところがノンジャンルな文学市場ならでは!
身内びいきと思われそうですが、このフリー冊子、掲載作品がバラエティに富んでいてなかなかのものです。
無料ですので、興味がある方はぜひぜひ貰いに来てくださいませ!

文学市場のブースには会長、kazukoさん、史間さん、そして私が交替で立つ予定です。常時二人はいるかと思います。
「文学市場がどんなサークルか会員に直に聞いてみたい」という方がいらっしゃいましたら、気軽にお声がけ下さい。

もういくつ寝ると文学フリマ〜♪
会場でお会いできることを楽しみにしています!

このblogについて

文学市場は1994年設立のジャンル不問文芸同人サークルです。毎年3回、同人誌「さくさく」を発行しています。
ブログ「さくさく」では、文学市場の同人が、例会の様子や文学について、などゆる〜い感じで紹介します♪
 
文学市場のサイトはこちら

管理人

ペンネーム:
菊枝てんね

東京在住です。

文学市場に入会してまだまだ日が浅いですが、先輩後輩の概念がない誰もが平等なサークルなので、出しゃばりつつ口滑らせつつ明るく楽しく活動しています!

文学市場の良さが伝わるような記事を心がけて更新していきます。

 
 
ペンネーム:
史間あかし

京都在住の同人です。合評会にはたまにしか参加できないため、主に雑記に現れます。「さくさく」では今のところ歴史・時代小説を書いていますが、青春物やファンタジー、童話なども書きます。

趣味はエレキギターと剣道とカメラ。文学と町歩きを絡めながら、のんびり雑記をめざします♪

 
 
ペンネーム:
大山日文

産みの子である作品が評価される合評会。毎回おののきつつ参加、というのは丸っきりの冗談で、褒められること批判されることありの大勉強会に感謝感謝です。小説を中心に、詩や戯曲を物する、自称「書生」?の若手?も更新します!

 
 
ペンネーム:
若夏

東京在住です。

月一の合評会では先輩方の才気に富む意見に刺激を受けながら、まだまだ執筆経験は浅いですが、もの書きを目指しています。

「さくさく」には短いエッセイを載せています。

踊りによる自己表現にも興味があり、将来、文章と踊りを融合させた作品を作れたらと小さな夢を抱いています。

最新コメント

[09/12 ジョニー]
[08/14 ジョニー]
[06/29 ニッシー様]
[06/28 ニッシー]
[04/09 坂本です]

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バーコード

ブログ内検索

P R